しみ・そばかす・美肌・美白効果のあるプラセンタ注射でエイジングケア。

[受付時間] 9:30 ー 20:00 0120-072-545

無料メール相談・カウンセリング予約

  • 年代別おすすめ治療コース

アクセス

GoogleMapで地図を見る
最寄駅
横浜駅西口より徒歩4分
横浜中央クリニック
〒220-0004
神奈川県横浜市西区北幸1-2-13
横浜西共同ビル 10F

0120-072-545

受付時間
9:30−19:00
診療時間
10:00−18:00(応相談)
休診日
不定期(お問い合せください)
  • 横浜中央クリニック 女性のための、薄毛治療 女性特有の薄毛には専門医のトータルケアが必要です
  • 高い技術と医療レーザー脱毛 すべての患者様に、美しい脱毛を
  • ドクターズコスメ 歳をとらない肌のために…

保護者同意書

未成年の方は保護者の同署が必要です。下のアイコンををクリックすると別ウィンドウでPDFファイルが開きますので、印刷してご来院下さい。
ダウンロード
保護者同意書をご覧いただくにには、アドビシステムズ社から無償提供されているAdobeReaderが必要です。
Get ADOBE READER
  • エイジングケア美容コラム

プラセンタ注射

プラセンタ注射とは

胎盤の神秘エネルギーで内側からも外側からも健康的に美しく。

  • 美肌
  • ハリ
  • ツヤ
  • しみ
プラセンタは、『若返り秘薬』として新陳代謝を促進、自律神経やホルモンのバランス調整、免疫、抵抗力を高める等、様々な作用を持っています。
プラセンタ注射はヒト胎盤エキスで、胎盤は一つ の受精卵を立派な生体に成長させる重要な役割をもっています。
その役割を果たす為に、細胞を元気にする様々な栄養素(アミノ酸、ペプチド類、酵素、ヒアルロン酸などのムコ多糖類やビタミン、ミネラル)が豊富に含まれています。

日本では50年も前から更年期障害や乳汁分泌不全・肝機能障害の治療に使われています。
美肌や肩こり、腰痛、自律神経の調整(だるさ、イライラ感など)プラセンタエキスの注射によって細胞分裂が速まり全身の組織・臓器・肌を若返らせます。

美肌プラセンタ注射

プラセンタの優れた美容効果に加え、豊富なビタミン群によりお肌のくすみを改善。
お仕事の合間にもできるお手軽美肌注射です。

有効成分
ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンB12、ビタミンC、ビタミンH、プラセンタ2A

スーパー美肌プラセンタ点滴

お肌の疲れは内臓の疲れ。プラセンタの優れた美容効果に加え、肝機能強化とビタミンCの400倍の抗酸化作用で体の中からアンチエイジング。ダイエットにも効果的です。

有効成分
ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンB12、ビタミンC、ビタミンH、プラセンタ2A
グルタチオン、グリチルチレン、ビタミンB2、アルファリポ酸、生理食塩水

効果

お肌にしっとりとした潤いとハリを与える。
お肌の水分をキープして、透明感のある明るい素肌へ導く。
日焼けによるしみ、そばかすを防ぐ。
コラーゲン・エラスチン網目構造を丈夫にし、キメを整えて艶やかなお肌に。

有効成分とその効果

有効成分 効果
ビタミンB1 糖質・脂質・たんぱく質の代謝を促進する。 ※にんにく成分
ビタミンB2 糖質・脂質の代謝、有害物質の代謝、細胞の再生、成長促進に重要。皮膚や粘膜を健康に保つ働きがあります。腰痛・肩こりを改善する。
ビタミンB6 免疫機能を正常に保つ。
ビタミンB12 血液・免疫・皮膚・内臓など、体のあらゆる細胞の生成や成長に必要不可欠。貧血の改善・免疫力の向上・肩こり・腰痛の緩和、眼精疲労、不眠症に効果的。
ビタミンC 肌のハリを保ち、しみや小じわを防ぐ。
ビタミンH ニキビ・アトピー・肌荒れ・抜け毛を改善する働きがあります。不足すると、湿疹や抜け毛、白髪の増加、疲労感や憂鬱感などの症状を招きます。
グルタチオン 有害物質を体内で解毒し肝機能を強化。※アミノ酸配合
グリチルリチン 炎症やアレルギー反応を抑えて湿疹、皮膚炎を改善。
解毒作用や、免疫機能を調整により肝機能を改善。
アルファリポ酸 シミ・シワを改善させるアンチエイジング効果☆血行を良くし、新陳代謝を高める事でダイエット・冷え性・むくみの改善にも効果があります。

ラミュープラセンタカプセル MDG 飲むプラセンタ(内服)

いつも若々しく、ハツラツと!

新鮮な豚の胎盤から、独自の技術(酵素分解抽出法)によりさまざまな栄養成分を余すところなく抽出したプラセンタエキスをギュッとカプセルに詰め込みました。

これらの栄養成分があなたの毎日の美容、健康の基本となり、体の内側からバックアップします。

プラセンタエキスとは?

豚のプラセンタ(胎盤)から抽出したエキスです。胎盤は1つの受精卵を立派な生体に成長させるというとても重要な役割を持っています。赤ちゃんがおなかにいる間は、肺、腎臓、肝臓、の働きを担い、さらにホルモン分泌や免疫機能までもコントロールしています。その役割を果たすために、細胞を元気にするさまざまな栄養素(アミノ酸、ペプチド類、酵素、核酸様物質、ヒアルロン酸やコンドロイチン硫酸などのムコ多糖体、ビタミン、ミネラルなど)が含まれているのです。

費用

診療内容 備考 費用
1,300円
12,000円
5,000円
25,000円
10,000円
50,000円
50,000円
無超メールで相談をする・カウンセリング予約

PAGE TOP